本文へスキップ

CTK 株式会社武井工業所|環境とコンクリートの未来を創造するプレキャストコンクリート製品を製造販売するメーカーです。

〒315-0018
茨城県石岡市若松一丁目3−26
Tel 0299-24-5200
Fax 0299-24-5222

インフラ長寿命化
(INFRA)

インフラ長寿命化における点検業務の流れをご紹介いたします。

点検業務の流れ



 前回点検時の台帳や調書等の資料を基に、橋梁の所在地や主な諸元(基本情報)を把握します。






 橋梁の所在地を現地確認し、点検方法、交通量や周辺環境に応じた規制方法の確認を行います。現地踏査結果をもとに、実施計画の協議資料及び工程表を策定し、点検車等の必要機材の準備を行います。






 前回点検結果を元に、変状の進展や新規発生損傷等を点検します。
 同時に第3者被害が起きる可能性のある変状が確認された場合には、剥離部やうき部の叩き落し等の応急措置を実施します。






 点検結果を元に損傷図や、必要な場合において全体図や一般図、部材番号図も作成します。
 システムデータベースがある場合には、システムへの入力を行います。
 前回点検の記録が無い場合(追加、新設等)は追加入力を行います。





 点検調書および点検結果報告書を作成します。






 納品にお伺いいたします。

バナースペース

製品カテゴリー