本文へスキップ

CTK 株式会社武井工業所|環境とコンクリートの未来を創造するプレキャストコンクリート製品を製造販売するメーカーです。

〒315-0018
茨城県石岡市若松一丁目3−26
Tel 0299-24-5200
Fax 0299-24-5222

フリードレーンシリーズ 累計出荷延長 898km!!
(Product FD Series)

フリードレーンシリーズ累計出荷延長は、東京駅を起点とした東海道・山陽新幹線の営業距離に換算しますと2016年末に広島駅を通過したことになります。

画期的な側溝、豊富なラインナップ タケイの『函渠型側溝シリーズ』

※フリードレーンシリーズ累計出荷延長。平成12年7月1日から平成28年12月31日まで。(当社調べ)

おかげさまでフリードレーンは累計出荷延長898qを達成しました。
この距離は、東海道・山陽新幹線の営業距離に換算すると東京〜広島間(894q)を越える距離です。
今回は45qの距離を伸ばし、次の駅新岩国までは37kmとなりました。

《 本社設置のポスターはこちら 》


これらラインナップの他にも多数取り揃えております。

「フリードレーン」を平成12年に販売開始。
その後「フリーガッター」や幅広タイプの「FDアーチ」も追加販売してまいりました。
特にバリエーションの豊富な「フリードレーン」は大変な好評をいただいており、
製品ラインナップの充実をはじめ、景観と機能にこだわった表面模様や現場で行っていた作業を
プレキャスト化した「インバートブロック」や「まがーる」「まがーる135」は画期的な製品として
各官庁をはじめ民間工事等でも幅広く採用いただいております。


茨城県デザインセレクション2008知事賞選定製品




  フリードレーンタイプVUはプレキャストコンクリート製品としては初めて「茨城県デザインセレクション」の
  知事選定をいただいた製品です。


新技術情報提供システム(NETIS)登録製品(登録番号:KT-150106-A)





  フリードレーンシリーズは2016年1月にNETISに登録された製品です。

  NETISとは
    国土交通省が新技術活用、また新技術に関わる情報の共有及び提供を目的として整備した
    新技術情報提供システム(New Technology Information System)で、
    イントラネット及びインターネットで運用されるデータベースシステムです。

  国土交通省
    URL:http://www.mlit.go.jp/

  新技術情報提供システム(NETIS)
    URL:http://www.netis.mlit.go.jp/NetisRev/NewIndex.asp


茨城県新技術情報システム(IT’S)積極活用技術登録製品(登録番号:B-16075)





  フリードレーンシリーズは2016年4月にIT’Sに登録された製品です。

  IT’Sとは
    茨城県土木部における新技術活用等の促進活用に向けた取り組みである茨城県新技術情報システム
    (Ibaraki TechnologyInformation System)で、
    県土木部が発注する公共工事において発注者が新技術等を導入しやすい環境作りを目指したシステムです。
    またその中でも積極活用技術とは県内での施工実績がある技術の事を指しております。

  茨城県
    URL:http://www.pref.ibaraki.jp/index.html

  茨城県新技術情報システム(IT’S)
    URL:http://www.pref.ibaraki.jp/doboku/kensa/kanri/07nechis/index.html